DeFi関連ツール人気ランキングTOP6【Twitterフォロワー数順】

DeFi関連ツールには有名なサービスが多く存在します。DEXTools・RugDoc・Instadappなど、管理人が調査およびエントリーした6個のサービスの中で、どこのサービスが一番人気があるのかが一目でわかるランキングを作りました。

では早速ご覧ください。

⇅ Twtterフォロワー数順

DEXTools

1位
DEXToolsのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 88574
  • DEXでのトレードを後押しするツール群
    • Live New Pairs:DEXの新着トークンペアの一覧
    • Pair Explorer:トークンペアのチャートや流動性プールのTVL、トラストスコアなどの確認および、スワップもここで行える
    • Big Swap Explorer:ブロックチェーン上で最近行われた高額スワップの一覧を見ることができる
    • Multiswap:複数のペアを一画面で取引できる
    • Stats:主要DEXにおけるホットなトークンペアを確認できる
    • 「New Pairs Bot」「Price Bot」といったTelegram Botもあり
  • 特に草コインの情報を見られるのが便利
  • 無料プランと有料プラン(スタンダードプラン、プレミアムプラン)がある
    • 有料プランに加入すると、より多くのトークン情報やウォレット情報、価格アラート、取引Bot、プレミアムグループへの参加などができるようになる

もっと見る

RugDoc

2位
RugDocのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 58389
  • 新興Defiプロジェクト(いわゆる魔界)のリスクを評価しているサイト
  • 魔界の住人御用達。
  • ファーム、分散型取引所、トークン、NFT、Play to Earn、ブリッジなど、さまざまな種類のプロジェクトについて、コードのリスクを5段階で評価している。
    • Least Risk(非常に低いリスク)
    • Low Risk(低いリスク)
    • Some Risk(ある程度のリスク)
    • Medium Risk(中程度のリスク)
    • High Risk(高いリスク)
  • プロジェクトを、種類・ネットワーク・リスクの高さで絞り込み検索が可能。「○○○ネットワークでリスクの低いプロジェクトは何がある?」といった疑問の答えを簡単に知ることができる。
  • 困ったときに役立つツールを利用可能。
    • LPブレイカー
    • 資金の緊急引き出しツール
    • ハニーポットトークンチェッカー
  • その他にも、魔界に関する各種サービスを提供。
    • ニュース&アップデート
    • ローンチカレンダー
    • 求人情報
    • RugDoc KYC(本人確認サービス)

もっと見る

Instadapp

3位
Instadappのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 35530
  • MakerやCompound、Aave、Uniswapなどの主要プロトコルを1ヶ所で操作できるインターフェースを提供
  • 複数の操作をまとめて1トランザクションで行える機能がある
    • デポジット&ボロウィング
    • レバレッジポジション(借りた資産をまた預ける)
    • 担保資産を別のものに切り替える
    • など
    • 手間の削減、ガス代の節約に
  • 最初にアカウント(DSA:DeFi Smart Account)を作成し、デポジットする必要がある
  • シミュレーションモードが用意されている
    • テスト用の100ETHを使って一通り操作でき、使い勝手を確かめられる

もっと見る

Defi Saver

4位
Defi Saverのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 30102
  • Defiプロトコル用のワンストップ資産管理ソリューション。
    • レンディングプロトコルでのポジション作成・管理・追跡に重点を置いている
  • Defi Saverのアカウントとしてスマートウォレットを用いる。MakerDAOで使っているのと同じもの。スマートウォレット無しでも一部の機能は使えるが、高度な機能を使うには必要。
  • レンディングプロトコルはMakerDAO・Compound・Aave・Reflexer・Liquityをサポート。基本的な操作に加えて以下のような機能を利用できる。
    • ブースト - レバレッジポジション。借入→スワップ→貸付を1つのトランザクションで行う。
    • オートメーション - あらかじめ設定した通りにポジションを自動化する。自動レバレッジ管理・ポジション清算保護・ストップロス・自動ポジションクローズといった種類がある。要件として最少債務を上回っている必要あり。また所定の手数料がかかる。
    • ローン借り換え - 別のレンディングプロトコルにポジションをシフトする。
  • スマートセービング
    • mStable・Yearn・Rariに資産を提供して利回りを得る。別のプロトコルに資産を移動させることも簡単に行える。
  • Defiレシピ
    • さまざまなプロトコルでのスワップやフラッシュローンなどのDefiアクションを組み合わせることで独自のトランザクションを作成する機能。できあいのレシピを使ってもいいし、トランザクションビルダーを使って自作も可能。
  • シミュレーションモードが用意されており、仮想的に100ETHを使ってDefi Saverの各機能を試すことができる。

もっと見る

Stakely.io

5位
Stakely.ioのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 15632
  • ノンカストディアル・ステーキングプラットフォーム
  • 仮想通貨をStakelyにステーキングして、報酬を獲得することができる。PoS(および派生アルゴリズム)を採用しているブロックチェーンのコインが対象。
  • デポジットの最少は1ドルから、最大は無制限。
  • ステーキング報酬の数%(仮想通貨によって異なる)が手数料として差し引かれる。
  • ステーキング保険基金(Stakeing Insurance Fund)により、Stakelyによる事故が発生した場合のステーキング損失はカバーされる。
  • マルチコイン・フォーセット(Multicoin Faucet)も便利。「トークンのスワップや受け渡しがしたいのにガス代が足りない! どうしよう!」といった時に、ここでリクエストすることで、トランザクションを実行するための少量のトークン(ガス代2〜3回ぶん程度)をもらうことができる。

もっと見る

Revoke.cash

6位
Revoke.cashのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 7430
  • Approveの解除(Revoke)ができるツール
    • 怪しいサービスにApproveしてしまったらすぐにこのツールで解除しましょう。
  • 20種類以上のブロックチェーンに対応している。
  • セキュリティを向上させるChrome拡張機能も提供。

もっと見る

DeFi関連ツールランキングのまとめ

DeFi関連ツールを一覧で紹介しました。

ランキング上位のサービスは、公式Twitterアカウントが多くのユーザーにフォローされていて、Web 3に関心を持つユーザーたちによって実際に支持されているものとなっていますのでおすすめです。

各サービスは、HECO・IoTeX・Palmなどのブロックチェーンネットワークに対応したものや、リスク評価・フォーセット・Revokeなど、それぞれ独自の特長や機能を持っていますので比較してみてください。このランキングページではそれぞれのサービスの簡単な特長を箇条書きでまとめてありますので、選ぶ際の参考になればと思います。