BNB Chainに対応したDapps人気ランキングTOP20【Twitterフォロワー数順】

BNB Chainに対応したDappsには有名なサービスが多く存在します。PancakeSwap・1inch・STEPNなど、管理人が調査およびエントリーした20個のサービスの中で、どこのサービスが一番人気があるのかが一目でわかるランキングを作りました。

では早速ご覧ください。

⇅ Twtterフォロワー数順

PancakeSwap

1位
PancakeSwapのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 1624663
  • BSCの代表的な分散型取引所
  • 流動性を提供し、LPをステーキングすることでCAKEをもらえる。
  • PoolsにCAKEをステーキングすればさらにCAKEを増やせる。
    • 増えたCAKEを自動で再投資してくれる「AUTO CAKE」が便利。
  • ↑一連の作業は「CAKEを焼く」と呼ばれ、2021年前半にブームになった
  • CAKEで遊べるコンテンツが用意されている。
    • 宝くじ(Lottery)
    • BNBが上がるか下がるか賭ける(Prediction)
    • 指定されたペアのトレード量をチームで競う(Easter Battle)
  • 「Pancake Bunnies」「Pancake Squad」といったオリジナルのNFTも販売している。

もっと見る

1inch

2位
1inchのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 1059707
  • 最良のレートでトレードできる分散型取引所。
    • ガス料金を考慮した上で最適な取引経路を見つけ出す「パスファインダー」。
    • 単一のトレード取引を複数のDEXに分割する場合も。
    • さまざまな取引所から流動性を調達している。
  • 指値取引やP2P取引にも対応。
  • チャートを見ながら取引できる「クラシックモード」もあり。
  • 流動性マイニングで1INCHトークンを獲得できる。
    • 特定の通貨ペアで、トークンの追加報酬の獲得も可能となっている。
  • インスタントガバナンスを採用。1INCH保有者はプロトコルパラメータの変更に簡単に投票できる。

もっと見る

STEPN

3位
STEPNのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 668228
  • スニーカーのNFTを装備して歩くだけで収入が得られる「Move to Earn」のフィットネスアプリ。
  • StepNのゲーム用トークンは「GST」、ガバナンストークンは「GMT」。
  • スニーカーには「ウォーカー」「ジョガー」「ランナー」「トレーナー」の4種類がある。自分のフィットネスレベルに合った種類を選ぶと良い。
  • 複数のスニーカーを装備すればエネルギー(いわゆるスタミナ)が増え、より長く歩けるようになる。
  • スニーカーのレベルをGSTを支払って上げることができる。
  • プレイを続けているとスニーカーのHPが減っていき、効率がダウンするので、GSTを支払って補修する必要がある。
  • レアリティの高いスニーカーなら、収益性が高くなったり、ミステリーボックスが出やすくなったり、修理費用が安くなったりする。

もっと見る

Project Galaxy

4位
Project Galaxyのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 455163
  • Web 3のクレデンシャル(資格・権限)データネットワーク
    • Web 3のプロジェクトや開発者はクレデンシャルデータを活用することで、より優れた製品・コミュニティを構築するのに役立てられる。例:コミュニティメンバーへの報酬としてNFTバッジを配布する、タスクを完了した・クイズで合格点を取ったなどのアチーブメント(実績・達成)を贈る など
    • Web 3のプロジェクトとはAPIで統合する。
  • アチーブメントの記録はGalaxy OAT(オンチェーンアチーブメントトークン)と呼ばれる。
  • すべてのOAT NFTのメタデータは、IPFSとFilecoinを搭載したNFT.Storageに保存される。
  • ユーザー名の設定や、フォロー機能を持つ「Galaxy ID」を利用可能。

もっと見る

Thetan Arena

5位
Thetan Arenaのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 340089
  • ブロスタ風の2D対戦アクションゲーム(MOBA)
    • 読み方は「シータンアリーナ」(多分)
    • ステージは横に長い
  • ヒーローキャラクターを選んで対戦
  • スキルは、ヒーロー固有スキルに加えて、自由に2つのスキルをセットできる
  • バリエーションのあるゲームモード
    • Battle Royale:最後まで生き残れ。ソロ・デュオがある
    • Death Match:チーム(4人)で戦うデスマッチ
    • Tower:ロボットを呼び出して相手チームのタワーを破壊する
    • Superstar:スーパースターを相手チームよりも長く保持し、ステージ上に出てくるスターを集める
  • ゲーム内のアクティビティでTHGやTHCを獲得できるようになる予定
    • 特別なイベント、バトルパス、ランキング報酬、クエスト、ギルド戦、トーナメント
  • THGやTHCを使ってヒーローが入ったThetanボックスを購入したり、ヒーローを強化したりできる
  • 入手したヒーローはNFTとして売買可能

もっと見る

Biswap

6位
Biswapのスクリーンショット
カテゴリ DeFi 分散型取引所(DEX)
ネットワーク
タグ AMM ゲーム要素あり IDO
TwitterInstagramTelegramMediumYouTube
Twitterフォロワー数 319662
  • BNB Chainの分散型取引所(DEX)。豊富なサービスが魅力
  • 読み方は「バイスワップ」。
  • トレード
    • トレードすると手数料の払い戻しがもらえる。払い戻しは、独自トークン「BSW」、Robi Boostのポイント「RB」、またはBiswapのNFTゲームのポイントのいずれかで受け取れる。
  • ファーム「Farms」
    • 流動性を提供してイールドファーミングを行える。
  • ステーキングプール「Launchpools」
    • BSW等のトークンをステーキングして利回りを得られる。
    • プールはいくつかあり、単利ステーキングのほか、BSWの自動複利ステーキングの「Auto BSW」や、BSWの自動複利に加えてBiswap上で使える追加特典が得られる「Holder Pool」といったものがある。
    • ただし「Holder Pool」は、90日以内にステーキングを解除した場合、25%のコミッションを支払う必要あり。
  • BiswapのNFT「Robi」
    • コレクション名は「Biswap Robbies Earn」。
    • ステーキングすることで報酬を受け取れる。
    • 「Robi Boost」という仕組みがあり、「RB」ポイントを貯めるほどステーキング報酬が増加する。
    • 複数のNFTを所有し、かつ十分な「RB」を割り振ることで、NFTをレベルアップさせることができる。
  • NFTマーケットプレイス
    • 公式NFTコレクションをはじめとする十数種類のコレクションを掲載している。
    • 支払い通貨はBSW、WBNB、BUSD、USDTに対応。
  • その他にもさまざまなサービスがある。
    • 定期ステーキング「Fixed Staking」
    • IDOローンチパッド
    • Lottery(宝くじ)
    • トレーディングコンペティション
    • Biswap公式のNFTゲーム「Squid NFT World」
    • NFTローンチパッド
  • 紹介プログラムにも力を入れている。
    • 「Biswapプロジェクトに情熱を持つ」「モチベーションが高く、コミュニケーションをよく取れる」「有力なブロガー・インフルエンサー」「英語・その他の言語でコンテンツを作成できる」…このような人は「スペースエージェント」と呼ばれ、貢献度に応じて特別な報酬を獲得できる。
  • ロゴがイトー○ーカドーっぽい。
  • 動作がやや遅いのが玉にキズ。

もっと見る

🎁お得な特典あり

  • 【招待リンク】↓このボタンから登録すれば、主要トークンの取引手数料がずっと5%還元! さらに主要なファームとローンチプールで収益の2.5%リターン!

ApeSwap

7位
ApeSwapのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 281106
  • すべての人がアクセス可能で、透明性があり安全な体験を提供することに重点を置いている。
  • 普通のスワップと指値注文に対応。
  • ユーティリティトークン「BANANA」
    • 流動性提供やステーキングの報酬として獲得できる。
    • レンディングやステーキングで増やせる。
    • GNANAに交換が可能。
  • ガバナンストークン「GNANA」(Golden Banana)
    • これもステーキング等で増やせる。
  • Treasury Bills
    • LPトークンを一定期間預けると引き換えとして証券NFTを受け取る。この証券NFTは期間終了後、割引価格のBANANAトークンまたはパートナートークンと交換できる
    • 証券NFTを取引することも可能。
  • Banana Maximizer
    • LPトークンやBANANAを預け、自動複利でBANANAを獲得。
  • IAO(Initial Ape Offering)
    • ApeSwapのIDOプラットフォーム。ApeSwapにより審査・承認されたプロジェクトが対象。BNBまたはGNANAを使って参加できる。
  • Self-Serve IAO
    • 上記と似ているが、こちらはApeSwapの承認を受けていないプロジェクトでもIDOを実施できる。
  • ApeSwap Pro
    • 上級ユーザー向けの取引プラットフォーム。ApolloXと提携。
  • 「NFA」(Non Fungible Apes)、「NFB」(Non Fungible Bananas)
    • 公式NFT。

もっと見る

Beefy

8位
Beefyのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 270780
  • 分散型のマルチチェーンイールドオプティマイザー。
  • 流動性プールやレンディング等でファーミングを行い、その報酬を最大化する
  • 多くのネットワークに対応しているが、イーサリアムメインネットには非対応。
  • Vaultのリストから、さまざまな条件で検索し、好みのものを見つけられる。
    • 各ブロックチェーン
    • プロトコル
    • ティッカーシンボル
    • 注目のVaults
    • ステーブルコイン
    • ブルーチップ(優良Vaults)
    • 単体アセット/LP
    • Beefy Vaults
  • Vaultに預け入れた資産はロックされることはなく、いつでも引き出しが可能。
  • Vaultで得られた報酬は自動的に再投資される。
  • 独自トークンは「BIFI」。
    • プロトコル収益分配およびガバナンストークン。
    • Beefy Vaultsで運用できる。
      • Beefy Maxi:BIFIをステーキングして、BIFIをさらに増やす。
      • BIFI Earnings Pool:BIFIをステーキングして、収益をWETHやWBNB等で受け取る。

もっと見る

SushiSwap

9位
SushiSwapのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 227487
  • Uniswapから派生して誕生したDeFiプラットフォーム。
  • 分散型取引所のほか、借り入れ・貸し出し(KASHI)、ローンチパッド(MISO)のサービスも併設されている。
  • 対応ネットワークがとても多いのが特長。
  • 流動性マイニングによりSUSHIを獲得できる。
  • SUSHIのステーキングが可能(SushiBar)。
  • 名前の由来はもちろん寿司。日本語由来のネーミングだが、メイン開発者は日本人ではない。
  • 2020年9月に開発者Chef Nomi氏のSUSHI売却により価格が暴落する騒ぎとなった(寿司騒動)。その後、このプロジェクトの管理権限はFTX CEOのSam Bankman-Fried氏に移され、プロジェクトは継続している。

もっと見る

Venus

10位
Venusのスクリーンショット
カテゴリ DeFi レンディング
ネットワーク
TwitterTelegramMediumGitHub
Twitterフォロワー数 167475
  • BSCの分散型レンディング(マネーマーケット)
  • Venus独自のステーブルコイン「VAI」
    • 米ドルと同期
    • Valutにステーキングできる
  • レンディングやステーキングによってXVSを獲得できる
  • 2021年9月、ガバナンスにて敵対的乗っ取りの提案が出され、投票の結果可決してしまった。運営チームはそれをキャンセルしたが、物議を醸した(CoinPostの記事

もっと見る

Zapper

11位
Zapperのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 150125
  • イーサリアムほか多くのネットワークに対応したポートフォリオ管理ツール
    • ネットワーク別のほか、カテゴリ別(ウォレット内、デポジット、ステーク、イールドファーミング)にまとめたアセット一覧を確認できる
    • 複数のウォレットをBundleにまとめることで、Bundle内の情報をまとめて表示できる
  • 他の人のウォレットをウォッチすることも可能
  • トークン交換、流動性提供、レンディング・ボロウィング、さらにファームからのハーベスト、Valuts(自動複利)、トークンブリッジもZapperから実行できる
  • 「Zapperを開く(デイリー)」「流動性を提供する(ウィークリー)」といったクエストが用意されており、クリアするとXP(経験値)やVoltsがもらえる。Voltsを集めてZapperのNFTをクラフトしよう

もっと見る

Multichain

12位
Multichainのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 131774
  • 異なるブロックチェーンに送金できる、クロスチェーンルータープロトコル
  • AnySwapから名称変更した
  • 送金にはいくつかのパターンがある
    • 送金元チェーンのアセットを、送金先チェーンのラップされたアセットにブリッジする(例:イーサリアムのETH→BSCのanyETH)
    • 流動性プールを利用して、ネイティブアセットを送金先チェーンに送る(例:イーサリアムのUSDC→BSCのUSDC)
    • ハイブリッド
  • Binanceとかを経由することなく、直接送金できるのが便利

もっと見る

BinaryX CyberDragon

13位
BinaryX CyberDragonのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 128794
  • ヒーローをダンジョンへ冒険に出して、GOLDやBNX、宝物を獲得する
    • ダンジョンにはモンスターが出現する。戦闘に操作は不要
    • 高レベルダンジョンになると複数のヒーローで挑まなければならない
  • 町で仕事をさせることでもGOLDを獲得できる
    • ヒーローのクラスやレベルに応じて、できる仕事も変わる
  • 主要通貨「GOLD」(CyberDragon Gold)
    • ヒーローのレベルアップや、ダンジョンへの挑戦、装備の準備で必要になる
  • ガバナンストークン「BNX」
    • 保持すると定期的にGOLDのエアドロップを取得できる
    • ヒーローの作成、装備の鍛造、特定のダンジョンへの挑戦などでも必要になる
  • ヒーローはNFTで売買できる
  • ヒーローのレベルを一定以上に上げようとすると、確率により失敗してヒーローが失われることがある

もっと見る

Abracadabra.Money

14位
Abracadabra.Moneyのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 122680
  • ユーザーがステーブルコイン「MIM」(マジックインターネットマネー)を発行できるレンディングプラットフォーム
  • Borrow
    • 資産を担保にMIMを発行(Summon)し、借入
    • 資産にはWTH、FTM、UST、SPELL等のトークンのほか、Curveやyearn.financeのibトークン(利子付きトークン)も使える
    • MIMを返済すれば資産も解放される
    • 借りたMIMはCurve等で他のコインに変えられる
  • Farm
    • SushiSwapのLPトークンを預けてSPELLトークンを獲得
  • Stake
    • SPELLトークンをステーキング
  • イーサリアムやBSC、Polygonなど複数のネットワークに対応している。MIMをブリッジする機能も付いている

もっと見る

Alien Worlds

15位
Alien Worldsのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 119003
  • 惑星が舞台のブロックチェーンゲーム
  • まずはマイニングする惑星と土地、および道具を選ぶ
    • それらのパラメータやレアリティによってマイニング効率が変わる
  • 「Mine」ボタンを押すとマイニングが行われる。その後「Claim Mine」を押してTLMを回収する。たまに道具などのNFTを見つけることも。
  • 道具や土地などのNFTはNFTマーケットプレイス「Atomic Hub」で取引可能
  • 2021年10月時点では、ほぼマイニングゲー
    • 今後バトルなどを実装予定

もっと見る

BSCScan

16位
BSCScanのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 108387
  • EtherscanのBSC版
  • 運営チームもEtherscanと同じ

もっと見る

Zerion

17位
Zerionのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 78671
  • イーサリアムやBSC、Polygon等のウォレットで保有しているアセットを一元管理できるサービス
    • アセットの種類や評価額、推移を確認できる
    • DEXやレンディングプロトコルに預けているアセットも見やすく表示してくれる
  • トークンのSwapやDEXへの流動性提供、レンディング・ボロウィングなどもZerion上から行える
  • ZerionでエクスポートしたCSVファイルは損益計算ツール「GTax」での取り込みに対応している
  • 自分のウォレットだけでなく、他人のウォレットもウォッチリストに入れてウォッチできる

もっと見る

tofuNFT

18位
tofuNFTのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 78010
  • GameFiとコレクティブルに強いNFTマーケットプレイス。
  • BNB Chainでの取引量はトップクラス
  • 多数のEVM互換ネットワークに対応している。いろんなネットワークのNFTがここ1ヶ所で揃えられるのは魅力。
  • NFTの検索機能が充実しており、販売形式や支払い通貨、NFTのアトリビュート(属性)などで細かく絞り込みができる。
  • 多言語に対応。
  • 2021年11月、株式会社COINJINJAが日本展開を開始。同時にdoublejump.tokyoと提携し、マイクリなど同社の運営するゲームのキャンペーンを実施している。

もっと見る

DeBank

19位
DeBankのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 75606
  • ポートフォリオを、DeFiに預けているものも含めてリストでわかりやすく表示
    • ネットワーク別のリストも見られる
  • トークンのスワップもここで
    • 複数のDEXの中からレートやガス代が最も有利なものを選んでスワップできる
  • SNS的な機能が追加されて話題に
    • ウォレットをフォローしたり、プロフィールにSNSアカウントを設定できる
    • フォロワー数やウォレット内の金額、SNSアカウント設定状況などのスコアに基づく「Web3 ソーシャルランキング」を掲載
  • Approve管理やトランザクションのリスク検出などのセキュリティ機能を持ったウォレット「Rabby」も提供中

もっと見る

Portal Token Bridge

20位
Portal Token Bridgeのスクリーンショット
Twitterフォロワー数 68636
  • Wormholeによるクロスチェーンブリッジ。トークンやNFTを他のネットワークにブリッジする。
  • ブリッジ先ではラップされたトークンになる。
  • トークン転送がうまく完了しなかった場合に回復を行うRedeem(償還)の機能がある。
  • 2022年2月、Wormholeがハッカーによる攻撃を受け、12万ETH(約373億円)を盗まれる事件があった。

もっと見る

BNB Chainに対応したDappsランキングのまとめ

BNB Chainに対応したDappsを一覧で紹介しました。

ランキング上位のサービスは、公式Twitterアカウントが多くのユーザーにフォローされていて、Web 3に関心を持つユーザーたちによって実際に支持されているものとなっていますのでおすすめです。

各サービスは、Acala・Karura・Terra Classicなどのブロックチェーンネットワークに対応したものや、ロイヤリティ対応・オークション対応・誰でも出品可能など、それぞれ独自の特長や機能を持っていますので比較してみてください。このランキングページではそれぞれのサービスの簡単な特長を箇条書きでまとめてありますので、選ぶ際の参考になればと思います。